本文へスキップ

                  

追悼 矢野 貴義氏(がむしゃらプロレス創始者) topics



※上記をクリックすると拡大表示されます
《ご挨拶》
がむしゃらプロレスをいつも応援いただきまして誠にありがとうございます。
緊急なお知らせでビックリされた方もいらしゃったかと思いますが、運営部でお伝えさせていただいた通りでございます。
自分としては社会人プロレスとして、17年間をみんなでお金ではなくプロレスを通じて地元を少しでも盛り上げていく事ができた事は本当に良かったと思っております。
がむしゃらプロレスメンバーも自分の気持ちを最終的には理解をしてくれて『完全に退かず我々の成長をずっと見てほしいし、時には叱ってくれる兄貴としていてほしいです』と有難い言葉をいただき、永久"最高"顧問という形で名前は残ります。
但し、もうドン・タッカーとしても矢野貴義としてもイベント、リング等で現れる事はございません。
今まで沢山の応援をくださいました皆様、他団体の皆様、関係者全ての皆様、本当に有難うござました。
がむしゃらプロレスはこれから更なる飛躍を目指して頑張っていきますので今後とも宜しくお願い致します。

最後に一言
技術、カラダつきなどまだまだたりない所は沢山ありますが、がむしゃらプロレスがNO.1の団体だと思っております!
本当に今までありがとうございました!!

令和2年8月20日  矢野貴義

矢野 貴義(やの たかよし)
生年月日 1973年9月20日(享年47歳)
がむしゃらプロレス創始者(前代表)
リングネーム ドン・タッカー
2020年8月26日 14時12分永眠




【ご挨拶】 
故矢野貴義の通夜、葬儀告別式に際しましては御多忙中のところ御会葬賜りまして誠にありがとうございます。また鄭重なる御弔意を賜りましたこと厚く御礼申し上げます。
寂しがりの故人にとって、あんなにもお集まりいただき、あんなにも供花をいただけましたこと本当に喜んでいただろうと思います。
まだ、正直なところ実感が沸かず、突然召集の電話が鳴るのではないかと思うところでございますが、故人が築き上げた大切なこのがむしゃらプロレスを長きに渡り継承していくべく、邁進していきたいと考えています。
さて、9月27日(日)門司赤煉瓦プレイスにて開催予定でした GAM1 CLIMAX '2020ですが、コロナ終息の目処が立たず、イベント開催制限の段階的緩和も再延期となったこと、開催に至るまでの準備が充分でないことから、今大会も中止させていただくことにいたしました。楽しみにしていただいていたファンのみなさまに改めてお詫び申し上げます。
まだまだコロナ禍がどのように影響してくるかわからないので、どういう形になるのかわかりませんが、11/29(日)の大会はなんとか開催したいと考えております!!
ドン・タッカーに「まだまだだな」と思われないよう選手・スタッフ一丸となって楽しんで頂けるよう頑張りますので、今後とも変わらずのご愛顧よろしくお願いいたします。

がむしゃらプロレス
代表 SMITH
選手・スタッフ一同
令和2年8月30日